ホーム > コトキジ

コトキジ

  全1416件 1-10
新着順人気順
img_thum_kotokiji_01
【連載】「文具は別腹」その20
フィールドワークが得意なボールペン

甘い物はいくらでも食べられるように、文具もいくらでも買ってしまう「文具は別腹」な方々。そんな皆さんの別腹を大いに刺激する文具コラム。ステーショナリー ディレクターとして色々な文具を見てきた私、土橋(つちはし)が、その使い心地も含めてご紹介していきます。(毎月第二金曜日・第四金曜日配信)        ***** 「フィールドワーク」 もともとは「現地調査」という意味らしいが、「フィールド」とは現場という意味でもあるので、現場仕事という風に捉えることもできると私は思う。「フィールドワーク」とは、たとえば工場や売場など色々な現場で行われる仕事である。つまり、机から離れての仕事ということになる。このボールペン「エアプレス」はそのフィールドワークを得意としている。

img_thum_kotokiji_01
オーガニックヘアケアで夏の頭皮環境を考える
オリエンステラ「ジェンマ」シリーズ

これからの季節、紫外線などのダメージを受けやすくなる髪と頭皮。頭皮環境が悪くなると髪の毛にも影響を及ぼします。泡立ちが良く、洗い上がりの滑らかさが感じられ、髪と頭皮をすこやかに保つことができる“オリエンステラ”の「ジェンマ」シリーズはいかかでしょうか。“オリエンステラ”は東洋人の髪質に合わせて処方したMADE IN JAPANのオーガニックヘアケアブランドです。

img_thum_kotokiji_01
梅雨のシューズケアはワンステップをプラス
お気に入りの靴に仕上げの防水スプレーを

雨の日が続くこれからの季節は、革靴にとって試練の日々。雨の日でもビジネスシーンなどで革製シューズを履くことが多い方は、梅雨入り前のタイミングを逃さず、靴の防水対策をしませんか。お気に入りの靴を長く快適に履いていただくためにも、このワンステップをいつものシューズケアにプラス!ご自身の靴の素材にフィットする防水スプレーを、上手に使ってみましょう。そのほかにも、レイニーシーズンに便利なシューズアイテムをご紹介します。

img_thum_kotokiji_01
大事な場面に第一印象UP
男子のニキビあと隠し!

ニキビのあとが気になるのは、女子だけではありません!男子だって実は、悩んでいるのです。面接、プレゼン、証明写真、デート…今日だけはきれいな肌でいたい!そんな時に限って気になるのがニキビあと。今までは我慢するしかないと思ってた方は「メンズアクネバリア 薬用コンシーラー 」をお試しください。

img_thum_kotokiji_01
GW後はセルフメンテナンスを
お風呂で使えるリラックスグッズ

思い切り楽しんだ大型連休の後には、身体のセルフメンテナンスをお忘れなく。肩や首、腰、お尻や脚など気になるパーツはバスタイムを利用して、手軽にセルフケアをしましょう♪ゆっくりと湯船に浸かってリラックス。便利なアイテムを使って、5月後半も仕事や勉強をがんばるためのベストなコンディションを目指しましょう。

img_thum_kotokiji_01
1本は持っていたい!さまざまなシーンで活躍
ユニセックスなデザインの傘

使用するシーンを問わず、コーディネートの幅にも対応しやすい、モノトーンやネイビーを基調にしたユニセックスな印象の傘は、1本持っていると重宝するアイテムですね。就活やビジネスシーンでの活躍はもちろん、フォーマルな場面にもフィットします。今回の記事では軽量タイプや晴雨兼用タイプなど、使い勝手の良い機能性を備えたユニセックスなデザインの傘をセレクトしてご紹介します。少し地味に思えるシックな傘たちも、使えるシーンの豊富さにきっと満足できるはず。

img_thum_kotokiji_01
2019 Cosme Festival For Men 開催中
オトコのキレイ、ロフトが応援

男性にフィットする、一歩進んだコスメ体験を。ただいまロフト初のメンズコスメ特集“2019 Cosme Festival For Men”を、各店舗にて開催中です。肌の特性、頭皮のコンディションなどケアのニーズやお悩みにお応えするだけでなく、性別に関わらず美を追及する時代感を切り取った商品たちをセレクトしました。ヘアケア・スキンケア・ボディケアなどのお手入れアイテムから、メイクやビューティーローラーまで男性にもぴったりの商品が大集合!ロフト限定やロフト先行販売のアイテムもご用意!男性へのギフトにもおすすめです。

img_thum_kotokiji_01
シャツを冷やす衣類用消臭スプレー、数量限定で再登場
ニオイを消して、冷感と香りを

暑くなってくると、気になるのが汗のニオイ。とくに、簡単には洗えないスーツのニオイケアは必須。でも「ニオイケア」だけじゃなく夏の暑さ対策もできたら…。そんな思いにお応えする、とっておきのアイテムをご紹介します!

img_thum_kotokiji_01
【連載】「文具は別腹」その19
置き方色々なペンケース

甘い物はいくらでも食べられるように、文具もいくらでも買ってしまう「文具は別腹」な方々。そんな皆さんの別腹を大いに刺激する文具コラム。ステーショナリー ディレクターとして色々な文具を見てきた私、土橋(つちはし)が、その使い心地も含めてご紹介していきます。(毎月第二金曜日・第四金曜日配信)        ***** ペンケースの一番の仕事は、いくつものペンを入れておくことである。 しかし、ここ数年ペンケース売場をグルリと見渡してみると「それだけではなかなかきびしいんだよ」というペンケースの声が聞こえてきそうな気がする。ペンを入れるという仕事だけではなく、ペンスタンドになったり、あるものはペントレイになったりと色々な役割をこなすペンケースが増えている。 たぶん、その背景には働き方の変化があるのだろう。そもそも自分の席が決まっていないフリーアドレススタイルをはじめ、場所を選ばず様々なところで仕事をすることが多くなってきている。だから、ペンを入れたペンケースがある時はペンスタンドやペントレイなどになることが求められているのだと思う。 このLIHIT LAB.の「ALTNA スタンドペンケース<マグネット付>」は、ペンケース&ペンスタンドに加え、さらにプラスαな使い方もできる。

img_thum_kotokiji_01
NYトレンドレシピでエコな大人ピクニック♪ その3
「shiki nyc」コラボアイテム

ニューヨーク(以下、NY)は環境に対する意識が高い人々が多く暮らす都市です。おしゃれな企業ほど、プラスチック素材の使い捨て削減に取り組んでいるんだとか。今回の記事では前回に引き続き、そんなNYでケータリングカンパニー「shiki nyc(シキニューヨーク)」代表を務める伊澤実佐子さんがプロデュースした、これからの行楽シーズンにもおすすめ!NYスタイルのエコな“大人ピクニック”にぴったりのランチアイテムをご紹介。ロフトとのコラボシリーズのために考えていただいた、NYの食のトレンド「メキシコ料理」のテイストを取り入れたオリジナルレシピは、食欲をそそる見た目の鮮やかさも◎ ★コラボアイテム&レシピ その1はこちら>> ★コラボアイテム&レシピ その2はこちら>> 今回の最終回と併せてバックナンバーもチェック! ※ コラボランチシリーズは、全国のロフト14店舗とネットストアで販売しております。詳細は記事の最後をご確認ください。

Tags

アプリでサクサク記事が読めます

アプリで店舗の取扱いが確認できます

  • iOS AppStore
  • Google PlayStore