コトキジ KOTOKIJI

アイデア次第で楽しさ無限大! 遊べるノートブックカバー

ノートブックカバーでオリジナルのノートを作ってみました!

twitterfacebook

#LOFTアプリ編集部

文庫本用や新書用など、ブックカバーはいろいろあるのに、書籍以上に長く使うノートのカバーはどうしてないんだろう…。
そんな疑問から、ロフトはノートブックカバーを作りました!

img_item_kotokiji_sub_01

B5サイズ、A5サイズ それぞれ40種と種類も豊富で、事務的なノートをスタイリッシュに変身させてくれます。

img_item_kotokiji_sub_01

そのまま掛けるだけでも十分かわいいのですが、+αの一工夫でオリジナルのカバーにアレンジしてみるのも楽しそう。

というわけで、やってみました!

使ったのは、「枯葉」「シルバー」「ブラウン」の3種のカバー。
ちょっと贅沢に3つのカバーを使い、”パッケージをむいたチョコレート”のカバーを作ります。

img_item_kotokiji_sub_01

まず、「枯葉」のカバーに、色鉛筆でチョコレートの凹凸を描いて…

img_item_kotokiji_sub_01

「シルバー」「ブラウン」のカバーを、重ねた時にシルバーがはみ出すようにカット。
さらにデザインに使用したいテキストを印刷して、文字の回りに白い部分を残す形で切り抜きます。

img_item_kotokiji_sub_01

「ブラウン」のカバーに切り抜いた文字を貼り付け…

img_item_kotokiji_sub_01

はみ出した部分をカット!

img_item_kotokiji_sub_01

「枯葉」「シルバー」「ブラウン」の順に、ダブつかないように折り目を調整しながらノートにかぶせたら、完成です!

img_item_kotokiji_sub_01

その他にも、2つのカバーを作ってみました。

img_item_kotokiji_sub_01

切ったり、貼ったり、描いたり、スタンプしたり…。

アイデア次第で楽しさがぐんと広がるノートブックカバーで、オリジナルのノートを作ってみませんか。

記事配信日:2015/02/06

PageTop