コトキジ KOTOKIJI

「父の日」は、ビールアイテムで一緒に乾杯!

忙しいお父さんに、癒しのひとときを

twitterfacebook

#ギフト #勝負プレゼント #定番を押さえる #暮らし #くつろぐ

今年の「父の日」は6月21日(日)です。普段は忙しくて、お父さんと一緒に過ごす時間がなかなかとれないという人も多いかもしれません。だからこそ「父の日」には、プレゼントを贈ったり一緒に過ごしたりと、日ごろの感謝の気持ちをお父さんに伝えてみませんか。

世界各にも同じように「父の日」は存在しますが、その過ごし方はさまざまです。今回は、世界の父の日についてのお話と、ビール好きなお父さんへのプレゼントにぴったり!ビアアイテムを紹介します。

■「父の日」の始まりは、アメリカの6児の父から

img_item_kotokiji_sub_01

「父の日」の起源は、およそ100年前。アメリカのドッド夫人という女性が「母の日と同じように、父親にも感謝する日を作ってほしい」と協会へ嘆願したことからはじまりました。

彼女の父親は、妻を早くに亡くし、男手ひとつで6人の子どもを育てあげた偉大な人。その偉業を称えて、彼の誕生月である6月に「父の日」が誕生しました。ドッド夫人が父親の墓前に白いバラを手向けたことから、アメリカではメッセージカードと共にバラの花を贈る習慣があるそうですよ。

ちなみに日本では、「黄色いバラ」を贈ることが多いようです。これは「FDC 日本ファーザーズ・デイ委員会」が1980年代に広めた「父の日に黄色いリボンを贈ろう」というキャンペーンが発祥となっています。黄色いリボンは、アメリカで「愛する人の無事を願う」象徴。このキャンペーンの黄色と、ドッド夫人が贈ったバラにちなんで、黄色のバラを贈るのが一般的になったそうです。

■アウトドアで家族みんなが楽しむ、カナダの父の日

img_item_kotokiji_sub_01

カナダの父の日も、日本やアメリカと同じ6月。お父さんへプレゼントを贈ることもあるようですが、なにより「家族みんなで過ごす日」という意味合いが強いようです。

6月のカナダは、気温も上がり過ごしやすい気候。父の日は、子どもたちと一緒に釣りやハイキングに出かけるなど、外でのアクティビティを楽しむお父さんが多いのだとか。また、カナダの人たちは大のバーベキュー好き。父の日にも、家の庭でバーベキューをして、美味しい料理を囲みながら、家族みんなで楽しいひとときを過ごしているようです。カナダのように、父の日をきっかけにして「家族で過ごす1日」を計画するのもいいかもしれません。

■ドイツの父の日は、お父さんたちだけでワイワイと⁉

img_item_kotokiji_sub_01

ドイツの父の日は、「お父さんへ感謝する日」とは少し違った過ごし方をしています。この日のドイツは「紳士の日」とも呼ばれ、父親を含む男性たちが主役となり、飲み明かす1日。手押し車にビールやおつまみを詰め込み、仲のいい仲間たちと一緒に、飲んだり食べたりしながら公園や森の中を練り歩く姿が各地で見られます。いつも育児や家事に協力的なドイツのお父さんたちも、この日だけは家を飛び出し、羽目を外しても許される日として毎年楽しみにしているようです。

父の日の過ごし方、お祝いの仕方は国によってそれぞれ。みなさんは、毎年どのように過ごしていますか?日本ではプレゼントやメッセージカードを贈るのが一般的だと思いますが、毎年何にしようか、悩んでしまいますよね。そこで、今回はドイツの紳士たちのように、「ビール大好き!」というお父さんのために、美味しいビールをもっと美味しくする、とっておきのアイテムをご紹介します。

■キンキンに冷えた氷点下ビールで、疲れを吹き飛ばす!

img_item_kotokiji_sub_01

「ON℃ZONE(オンドゾーン) フリージングジョッキ」は、飲み物を注げば、最短30秒で氷点下してくれる優れもの。大きな取っ手にしっかりとした飲み口、420mlと飲みごたえたっぷりなこのジョッキは、ビールに最適!泡のシャリシャリとした食感も味わえて、いつもと違うちょっと特別なビールが楽しめます。

カラーも、ブラックやホワイト、カーキなど、マットで大人の落ち着いた色合いが魅力的。日本の父の日イメージカラーでもあるイエローもあるので、父の日のプレゼントにぴったりです。

[ON℃ZONE フリージングジョッキ 各色 税込3,828円]

img_item_kotokiji_sub_01

「ジョッキだと、お父さんには少し量が多いかも」そう感じたあなたには、260mlのスタイリッシュなタンブラータイプがおすすめ。持ち手はシリコンになっているので、滑りにくく、手が冷えてしまうこともありません。

[ON℃ZONE フリージングタンブラー 各色 税込3,278円]

■冷え冷えドリンクの秘密は、独自の三層構造にあり

img_item_kotokiji_sub_01

冷たさをキープする秘密は、真空断熱構造と冷却剤でできた独自の三層構造にあります。飲み物を入れる前は、容器を冷凍庫で12時間以上凍らせて使用してください。それだけで、常温の飲み物でも一気に氷点下。飲み物がすぐにぬるくなってしまうこともないので、お父さんとまったり語り合いながら、長い間、冷え冷えのドリンクが楽しめます。

ビールだけでなく、氷を入れると薄くなってしまうようなハイボールや酎ハイ、ノンアルコール飲料にもおすすめ。いろいろな飲み物でぜひお試しください。

■見た目も美しい!缶ビールで手軽につくれる極上の“絹泡”

img_item_kotokiji_sub_01

金色に輝く「絹泡」というこちらの商品は、缶ビール専用のビアサーバーです。使い方は、まず缶の上に「絹泡」を取り付け、まずはグラスの7分目まで注ぎます。その後、スイッチを上にしてボタン押すとW超音波が発生!きめ細やかでクリーミーな泡が誰でも簡単につくれます。

美味しいビールが楽しめるだけでなく、なにより、瓶ビールのような美しいフォルムが印象的。食卓に並んでいるだけで、いつもの缶ビールがなんだかゴージャスに見えるかも。

img_item_kotokiji_sub_01

取り付けもとっても簡単です。冷やした缶ビールに専用のアジャスターをはめ込み、単四電池を2本入れた「絹泡」本体を装着するだけ。国内のビールはもちろん、一部の輸入ビールにも対応しているので* 、お父さんの好きな銘柄で、一緒にワンランク上の美味しさを楽しみましょう!

[絹泡 ビアサーバー ビンタイプ ゴールド 税込2,728円]
* 缶上部の直径が56-57mmの缶と、53.5-54.5mmの缶に対応しています。

■缶ビールにカチっと装着。ハンディタイプの簡単ビアサーバー

img_item_kotokiji_sub_01

こちらも、缶ビールにワンタッチで取り付けることができるビアサーバー。取っ手が付いているので注ぎやすさも抜群です。1秒間に4万回という振動で、口当たりのよい滑らかな泡がつくれます。

img_item_kotokiji_sub_01

ぐいっと注いで、お好きなタイミングでスイッチオン。あんなに難しかった7:3の黄金比を、コツいらずでつくれます。注ぎ口は丸洗いでき、お手入れも簡単です。

コンパクトで場所も取らないので、食卓でも、屋外でも手軽に極上の泡が味わえるのがポイント。カナダの父の日のように、バーベキューをしたり、ベランダでご飯を食べたりするときにも大活躍しそうです。使用には単四電池が2本必要ですので、一緒にご準備くださいね。

[グリーンハウス ハンディビアサーバー ブラック 税込3,278円]

■ふさふさのひげがチャーミング、動物たちのメッセージカード

img_item_kotokiji_sub_01

選んだプレゼントにメッセージカードを添えて贈れば、気持ちがぐっと伝わります。

おすすめは、ブルドッグにハリネズミ……可愛らしい動物たちにひげが生えたこちらの二つ折りメッセージカード。ひげの部分は、ふさふさ素材でできており、受け取ったお父さんも、思わず触ってしまうはず。ユーモアたっぷりで、気軽に送れます。照れくさくてなかなか言えない感謝の言葉は、代わりに動物たちに運んでもらうのもいいかもしれません。

[白い犬とひげ 税込308円]
[猫とひげ 税込308円]
[ハリネズミとひげ 税込308円]
[ブルドッグとひげ 税込308円]

■父の日、「ギフトステッカータグ」配布中!

img_item_kotokiji_sub_01

6月21日(日)まで、全国のロフト各店舗(※)では、チョークアートをリードするプロ集団「WHW!(ダブリューエイチダブリュー!)」の描き下ろしイラストがプリントされた、父の日限定の「ギフトステッカータグ」をご用意しております。手書きによるレタリングやイラストで、ヴィンテージ風で温かみのあるデザインが特徴です。紙袋やギフトバッグにそのままタグをつけて贈ったり、シールにもなっているので、お気に入りのイラストを選んでステッカーとして貼ったりと使い方はあなた次第。レジでご購入の際、ご希望のお客様は販売員までお申しつけください。

(※)営業時間を短縮している店舗もございます。各店舗の営業状況につきましてはロフト店舗情報をご確認ください。なお、現時点で店舗情報に記載されていない店舗におきましても、今後変更となる可能性があるほか、情勢に応じて適宜変動する場合がございます。
※オリジナルラッピングは数量限定となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。
※ロフトネットストアは父の日仕様のラッピングは対象外となります。(通常のラッピングはご利用いただけます)

■お父さんと乾杯、お父さんに乾杯!

img_item_kotokiji_sub_01

父の日は、ビールを美味しくするビアアイテムを準備して、お父さんと晩酌。ビールやカクテル、未成年のみなさんはジュースなど……ジョッキを片手に飲みながら語り合えば、あなたとお父さんの距離をぐっと縮める、とっておきの1日となるはずです。離れていてなかなか会えないお父さんとは、流行りのオンライン飲み会を開いて、語り合うのもいいかもしれませんね。さあ、頑張るお父さんに「いつもありがとう」と乾杯しましょう!

★ロフトネットストアで”父の日ギフト特集”を見る>>

※ご紹介した商品はロフト各店舗と一部ネットストアで取り扱いしています。
※取り扱い内容は店舗により異なる場合がございます。
※営業時間を短縮している店舗もございます。各店舗の営業状況につきましてはロフト店舗情報をご確認ください。なお、現時点で店舗情報に記載されていない店舗におきましても、今後変更となる可能性があるほか、情勢に応じて適宜変動する場合がございます。

記事配信日:2020/06/07

PageTop