コトキジ KOTOKIJI

ブーツを履いて出かけよう♪

レザーブーツのお手入れ方法

twitterfacebook

#靴磨き女子部 #ファッション

寒くなると、しまってあったブーツを履いて外へ出かけたくなりますよね。ここ数年はパンツスタイルの女性人気の高まりに併せて、街角ではロング丈よりショート丈のブーツを多く見かけるようになりました。そんな中でも、シンプルなデザインの定番ロングブーツは1つ持っていると何かと便利だと思います。今回は久しぶりにロングブーツを履きたい気分の方にもおすすめ、ロング丈にもショート丈にも使えるブーツのベーシックなお手入れ方法をご紹介いたします。

■STEP1 ブラッシング

img_item_kotokiji_sub_01

まずは、柔らかい馬毛のブラシで全体をブラッシングします。長期の保管でホコリが溜まってしまっていた場合も、ブラッシングをすることでスッキリしますよ。

■STEP2 汚れ落とし

img_item_kotokiji_sub_01

次にM.モゥブレィ「ステインリムーバー」を使用して全体をやさしく拭きとります。古いクリームや汚れを取ることで、新しいクリームの浸透性が高まります。と、ここまではパンプスなどのお手入れと大きく変わりませんが……ここからが大切です。

[M.モゥブレィ ステインリムーバー 60ml 税込648円]
[M.モゥブレィ ステインリムーバー 300ml 税込2,160円]
[M.モゥブレィ ステインリムーバー 500ml 税込3,240円]

■STEP3 クリームを塗る

img_item_kotokiji_sub_01

まずはシャフト(筒)部分に、柔らかいクロスにM.モゥブレィプレステージ「クリームエッセンシャル」を少量取ったら、薄く塗りのばします。「クリームエッセンシャル」はローション状で伸びが良いので、面積の広いシャフトにはぴったり。また、何より重要なのは無色であるという事です。ここで色つきのクリームを使用した場合、スカート上にかぶさるようなコーディネートやロング丈のコートと合わせる際、擦れて色が移ってしまう可能性があるからです。

[M.モゥブレィ プレステージ クリームエッセンシャル 税込1,836円]

■STEP4 ポイントケア

img_item_kotokiji_sub_01

つま先などの擦れが気になる場合は、その部分にのみ色つきにシュークリームを塗りこみましょう。

■STEP5 仕上げ

img_item_kotokiji_sub_01

そのあと全体を豚毛のブラシでブラッシングして、最後に乾拭きをしたら完成です。気になるところに色を入れるだけでも、十分きれいになりますよ!準備が出来たら、思う存分お気に入りのブーツを履いて冬を楽しく過ごしましょう。

ご紹介した商品は、ロフト各店舗でお取扱いしております。
店舗により取扱状況は異なります。詳しくはご希望の店舗までお問い合わせください。

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、意外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

記事配信日:2019/01/24

PageTop