コトキジ KOTOKIJI

ロフト限定アルファベットディフューザー

ココロと部屋を満たす、スペシャルな香り

twitterfacebook

#暮らし #大人ですから #くつろぐ

模様替えをするより、もっと手軽に気分転換を。ルームフレグランスをひとつお部屋に置くだけで、空間の雰囲気も気分も変わります。“Fragrance is visual ”のコンセプトのもと、バリエーション豊かな香りをクリエイト。ナチュラルな香りや素材にこだわるアート・ラボとロフトがコラボレーション。シーンを想定して調合された、ロフトだけで買えるオリジナルの香り・4タイプをご紹介します。調香師も使っているクラシックなボトルと、香りのネーミングからとった頭文字、たとえば「ライト シトラス」はLC、「ムスキー ホワイト」はMWというように、2文字のアルファベットのラベルが目印です。

■MWの香りは洗い立てのリネンをイメージ

img_item_kotokiji_sub_01

プライベートな空間で過ごす、リラックスタイム。交換したばかりのピローケースやシーツに顔を寄せたとき、ほのかに感じる心地良い匂い。洗い立てのリネンのように、安心と清潔感を感じさせる・・・。そんなイメージでデザインされた、「ムスキーホワイト」。
トップノートにスウィートアップルとローズを配して、甘さとさわやかさを表現。ミドルノートのミュゲ(スズラン)、ピーチ、ムスクでやさしく包まれるような雰囲気を演出。ベースのジャスミンとアンバーで、奥行きのある香りに仕立てています。
Top:スウィートアップル、ローズ Mid:ミュゲ、ピーチ、ムスク Base:ジャスミン、アンバー

[アルファベットディフューザー ムスキー ホワイト 120ml 税込1,620円]

■新鮮な果実の輝きと香りを表現したLC

img_item_kotokiji_sub_01

食べておいしく、独特の芳香が晴れやかですっきりした気分にさせてくれる。柑橘系フルーツにはそんな魅力もありますね。太陽の恵みを受けて実った、みずみずしい果実をカットしたときに広がる甘酸っぱい香り。グレープフルーツの爽快感、軽やかな輝きを感じさせる「ライト シトラス」は、毎日を新鮮な気持ちで過ごしたい方におすすめです。 
トップにはグレープフルーツ、柚子と、キリリとした印象のシトラスをブレンド。ミドルノートのカシス、ジャスミン、カモミールが甘さとフルーティーなさわやかさを演出してくれます。
Top:グレープフルーツ、柚子 Mid:カシス、ジャスミン、カモミール Base:━

[アルファベットディフューザー ライト シトラス 120ml 税込1,620円]

■CBの香りはワインに酔いしれるひと時

img_item_kotokiji_sub_01

優雅さに彩られた、大人のナイトタイムに。複数のぶどう品種のブレンドにより、みずみずしく、繊細で複雑、重厚で深みのある味わいとなるボルドー。「フランスワインの女王」の別名を持つワインに酔いしれ、楽しむひと時をイメージしたフレグランスが、「シャルマン ドゥ ボルドー」です。
トップノートには甘くさわやかな果実を感じるグレープフルーツとブルーベリー、レモン。ミドルにボルドー色のワイン、ローズをブレンドし、重厚感のあるシダーウッドをベースノートに選んでいます。
Top:グレープフルーツ、ブルーベリー、レモン Mid:レッドワイン、ローズ Base:シダーウッド 

[アルファベットディフューザー シャルマン ドゥ ボルドー 120ml 税込1,620円]

■月光に香り立つ魅惑のジャスミン、SJ

img_item_kotokiji_sub_01

古より高貴な女性に愛された、独特の香り。日が落ちるとひときわ濃厚に香るジャスミンは、「夜の女王」とも呼ばれます。月の光の中でアロマを放つジャスミンをイメージした幻想的な「スウィート ジャスミン」が、エキゾチックな空間を演出。エレガントでやさしいひと時をお過ごしください。
トップには柑橘系のポメロ、ミドルには中心となるジャスミンと、この香りと相性の良いフローラル系、ハワイの代表的な花で上品な香りのプルメリアと、バニラを思わせる甘さのヘリオトロープをチョイス。ベースノートはホワイトムスクを配合し、さわやかな残り香が続くブレンドに仕上げました。
Top:ポメロ Mid:ジャスミン、プルメリア、ヘリオトロープ Base:ホワイトムスク

[アルファベットディフューザー スウィート ジャスミン 120ml 税込1,620円]

■香りの豆知識、「ノート」とは?

img_item_kotokiji_sub_01

香りを選ぶときに、知っておくと便利かも。ブレンドされた香りによく使われる「ノート」とは、揮発速度のこと。通常の温度で液体が気体になるのが「揮発」です。フレグランスの素材の精油は、栓を開けて放置すると、蒸発して気体になっていきます。空気中に拡散したこの気体成分を鼻がキャッチすることで、私たちは匂いを感じるとか。フレグランスのブレンドは、香りが程よく続くように、揮発性や香りの持続する時間を考えて選ばれています。揮発速度が速いもの、中間のもの、遅いものと香りを3種類に分け、バランスよく調合されます。トップノートは最初に感じる、その香りの第一印象。ミドルノートはブレンドの中心となる香りで、トップノートの後に香りが広がり、トップノートより長く続きます。ベースノートは時間がたってから気づく香りで、そのフレグランス全体をまとめる印象となる香りといえます。

■リードディフューザーなら香り長持ち

img_item_kotokiji_sub_01

今回ご紹介したリードディフューザーは、ボトルの栓を開け、籐などの自然素材のリード(別売り)を直接挿し、オイルをしみこませて芳香させるタイプのフレグランス。火や電気を使わず、寝室、リビング、玄関やちょっとしたスペースで、手軽に香りが楽しめます。通常120mlの1ボトルで、芳香期間は約1ヵ月。リードの本数を少なくすると香りが弱く、多いと強くなりますので、お部屋の広さや好みに合わせてご調整ください。また期間内でも香りが弱くなったと感じたとき、リードを上下さかさまに挿し変えたり、新しいものに交換したりすることで、新たにリードがオイルを吸い上げ、香りがよみがえることがあります。

気になる香りがありましたら、ぜひロフトの店舗で直接テイスティングを。こだわりの香り、シンプルなボトルはおしゃれなインテリアに、またギフトにもおすすめです。リードスティックは別売となっております。

LOF-TV「ロフト限定アルファベットフレグランス」の動画を見る>>

ご紹介した商品はロフト各店舗・ネットストアでお取扱いしております。
※店舗により取扱い状況は異なります。ご希望の店舗までお問い合わせください。

配信日:2018/08/14

PageTop