コトキジ KOTOKIJI

夕方には一歩歩くごとにズキズキ・・はもうイヤ!

靴のカカトが浮く時の便利アイテム3選

twitterfacebook

#ファッション #靴磨き女子部 #暮らし #大人ですから

カパッ・・・カパッ・・・

歩く度に靴のかかとが浮いて歩きづらい、靴ズレになる。
浮かないようにつま先に力を入れて歩き、結局足全体がとっても疲れる、、泣

そんな経験ありませんか?
ちょっとしたアイテムを使用することで軽減できるかもしれません。

①ソフトヒールタッチ

img_item_kotokiji_sub_01

ソフトで足なじみの良い「低反発クッション」がカカトをしっかりとグリップし、快適歩行をサポートします。
靴がゆるくて歩きにくい場合や、歩行時のフィット感が悪く不安定な靴が足にフィットします。
足当りの良いマイクロスエード生地もポイント♪

img_item_kotokiji_sub_01

装着するとこんな感じです。
カカトのカーブに合わせてフィットしています。

②ソフトヒールグリップ

img_item_kotokiji_sub_01

もう少し長めで、カカトの両側からサポートしたいなら、こちらもおすすめです。

同じくマイクロスエード生地で足あたりが柔らかくなります。

img_item_kotokiji_sub_01

①と比べると、カカトの両側のクッションがしっかりとカカトを包み込んでくれそうですね♪

③フィットフォームクッション ハーフ

img_item_kotokiji_sub_01

カカトが浮くのを防ぐのに、このようなハーフインソールも実は効果があります。

靴ずれは、靴とご自身の足に隙間があることにより、歩く度に擦れたり当たったりしてしまってできます。

厚さを選べるこのインソールで全体のフィッティングを向上してあげると、靴の当たりが変わったりもするんですよ。

いかがでしたか?
普段からパンプスを履いている方って、痛さや歩きずらさが当たり前の感覚になってしまっている方もいらっしゃいます。
足の負担を軽減する「インソール」の存在、是非覚えておいて下さいませ♪

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、以外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

記事配信日:2015/09/25

PageTop