コトキジ KOTOKIJI

長い毛足が特徴の拭き掃除アイテム

「パルスイクロス」の実力、確かめてみました。

twitterfacebook

#暮らし #使ってみた #雑貨モノ知り

汚れ離れがバツグン!と評判のお掃除アイテム「パルスイクロス」。
その実力をテストするため、拭き掃除の難所、レンジフードと網戸をお掃除してみました。

まずはレンジフードから。
洗剤は付けずに、水拭きします。

img_item_kotokiji_sub_01

噂どおりの汚れ落ち。12mmという長い毛足が油やホコリをすっきりと絡めとり、一拭きでずいぶんときれいになりました。

続いては、目の細かい網戸で挑戦。
普段はなかなかきれいにできない網戸を拭いてみると、みるみるうちにクロスが真っ黒に。

img_item_kotokiji_sub_01

ゴシゴシこすらず 軽く拭き下ろすだけで大丈夫と、快適な使い心地でした。

さいごは、汚れたクロスを洗います。

img_item_kotokiji_sub_01

数秒間バケツに付けただけで汚れが浮き出し、軽くもみ洗いをするだけでこんなにきれいに!

油汚れは多少の落ちにくさを感じたものの、ほこり汚れはパッとみ新品かと思うほど きれいに落ちました。

普通の雑巾では考えられない落ち方に、ちょっと調べてみると…。

パルスイクロスは、水に濡れるとおよそ30本の繊維が重なりあい細かな束をつくるのだとか。これが拭き掃除をする際の状態で、それぞれの繊維の束が汚れをしっかりと吸着。
使用後に水に浸けると重なり合っていた繊維がほぐれて、抱え込んでいた汚れをリリース。ふたたびきれいなクロスになるという仕組みだそう。

意外と大きい すすぎストレスが軽減されれば、いろんな場所を掃除したくなりそうです。

img_item_kotokiji_sub_01

全国のロフトのほか、ロフトネットストアでも販売中。

※お取扱いについては、ご希望の店舗までお問い合わせください。

PageTop