コトキジ KOTOKIJI

大切な靴のお手入れにはツールにもこだわって!

シュークリーム塗布専用ブラシのすすめ

twitterfacebook

#靴磨き女子部 #暮らし #ファッション

メイクをする時、ファンデーションやリップなど様々なアイテムがある中で、アイテムそのものが大切なのはもちろん、パフやチップなどツールにこだわると、1ランク上の仕上がりになりますよね。

それはシューケアも同じこと。
クリームを塗る際にクロスを使用するのがメジャーかと思いますが、塗布専用のブラシがあるんです。

■M.モゥブレィ「ペネトレイトブラシ」

img_item_kotokiji_sub_01

実は一度のお手入れで塗り込むクリームの量は、ほんの少量で十分。片足で約米粒2~3粒位を薄く全体に塗り広げることで、すばやく綺麗に仕上がります。
クロスだとそうはいかず、知らず知らずのうちに厚化粧になってしまいがち。

img_item_kotokiji_sub_01

また、マニッシュなシューズによく見られる、メダリオンなどの飾り穴や、コバと呼ばれる張り出した部分や細かな隙間。

img_item_kotokiji_sub_01

これらはクリームが詰まりやすいのが難点ですが、ペネトレイトブラシを使用すれば詰まりにくいだけでなく、少しクリームが入り込んでしまってもすぐに掻き出すことができます。

img_item_kotokiji_sub_01

さらに手を汚さないことも嬉しいですね。
クロスだとどうしても手にクリームが付いてしまいますが、長めの爪でも、きれいに塗ったネイルでも、安心してお手入れできます。

img_item_kotokiji_sub_01

マスキングテープで自分仕様にアレンジしちゃうのも!
コロンとした形なので貼る作業に慣れるまで少し時間が掛かりますが、コツを掴めば簡単。没頭できて楽しいですよ。
こんな小さなツールにも愛着が増して、お手入れするたびにワクワクします。

img_item_kotokiji_sub_01

色が混ざってしまわないように、クリームごとにブラシを揃えることが大切ですが、どう保管したら…
という方には、数量限定品ですが専用のスタンドもあります。
ただの収納としてではなく、インテリアにもなります。

こんなに便利で、こんなに可愛い!
靴のお手入れをする際は、ぜひツールにもこだわってみてくださいね。

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、以外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

PageTop