コトキジ KOTOKIJI

前すべりを予防するには・・・?

ヒールが高ければ高いほど前にすべりやすい!

twitterfacebook

#ファッション #靴磨き女子部 #暮らし #基本が肝心

ヒール愛好家のみなさん、お悩みはありますか?

ヒールを履くと脚も長く見えて、姿勢がピンとするので、気持ちもしゃんっとします!女子の強い味方ですよね。

私たち靴磨き女子部のみんなも愛好家が多いです。その中でも、悩みにあがるのが、ヒール靴の前スベリ。特にストッキングやタイツを履くと、靴の中で滑るんです(泣)

滑らないようにするには、靴の中に一枚インソールをいれましょう!ヒールが高い靴ほど、つまり傾斜が大きいほど、実は前に滑りやすいんです。

■インソールは入れたいけど、厚さは薄い方がいいという方

img_item_kotokiji_sub_01

ジェルタイプのハーフインソールで「Club-vicueet のハニカムキュートジェル」を使用してみてください。

1mm/2mm/3mmと靴にあわせて厚さが選べます。

img_item_kotokiji_sub_01

よく見るとハニカム構造(蜂の巣構造)になってます。このハニカムの組み合わせが足を前に滑りにくくする秘訣。

■ヒールを長時間履いているのが疲れる・・・という方

img_item_kotokiji_sub_01

インソールの真ん中にパッドがついているタイプを使用してみてください♪「Club-vintage フットレスト」は中足骨部分にパッドがあたる仕組みになっています。

中足骨とは、足裏の指の付け根の下あたりです。この部分にパッドがあたると、足裏が上に持ち上がる感覚に!

img_item_kotokiji_sub_01

足裏に衝撃がかかると、そこから足裏のストレスがかかります。この足裏にかかる衝撃が和らぐだけでも、履き心地は変わりますよ。この部分にマメやタコが出来やすいかたは、予防としても是非お試しください。

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、以外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

記事配信日:2015/12/04

PageTop