コトキジ KOTOKIJI

【連載】ロフトのビジュアルができるまで その3

オーロラのリボンでTHANKFUL WINTER

twitterfacebook

#ロフトのビジュアルができるまで #ロフトのヒミツ

ロフトでは、お客様に店内で季節を感じていただくためにシーズンビジュアルを制作しています。その店頭を飾る楽しいビジュアルが、一体どうやってできあがるのか。ビジュアル制作の裏側レポート、その3をお届けします。

■今回のテーマ

img_item_kotokiji_sub_01

大人がいちばん、
はしゃぐ季節。

パーティーやイベント、忘年会。
大人の楽しみが目白押しの冬は、
大人にとって、いちばん楽しい季節かもしれません。
いつも頑張っている私たちだからこそ、
たまには、気の合う仲間と、
子どものように、はしゃいでみる。
そんな素敵な年末を、ロフトは、あなたに贈ります。

******

連載その3は、11月1日(金)からロフト各店舗で秋のシーズンビジュアルに代わり掲出がスタートする、冬のシーズンビジュアル「THANKFUL WINTER(サンクフル ウインター)」をご紹介します。人恋しくなる冬に、集い、つながり、心も体も暖かくなるような時間を楽しんでいただきたい。そんな思いをビジュアルに込めました。

img_item_kotokiji_sub_01

今回のビジュアルのモチーフは「オーロラ」です。ラッピングツールとしてもこの季節、目にする機会の増える「リボン」をオーロラに見立てて表現しました。
リボンは「プレゼント」の象徴。人と人とのつながりや相手を思う気持ちを表しています。リボンはプレゼントを巻く時にはドキドキ感を、ほどいてプレゼントを開ける瞬間にはわくわく感をもたらしてくれます。そのリボンが、冬空に浮かぶロマンチックなオーロラになったらどうだろう。もしもそんな夜空を見上げることができたなら、誰もがきっと心が揺さぶられるはず。
今回は、そんな歓びに満ちた、ミラクルな瞬間を切り取ったビジュアルを目指しました。その美しく幻想的なビジュアルはいったいどうやって作られたのでしょうか。撮影スタジオの現場レポートをお届けします。

■まずは、たくさんの中からリボン選び

img_item_kotokiji_sub_01

まずは素材のリボン選びからスタート。リボンとひとくちに言っても、色・幅・素材などがいろいろ。プレゼントに似合う高級感や上品さがありながら、オーロラに見えるようなリボンはどれだろう? と、ラメが織り込んであるもの、光沢感のある生地などたくさんのリボンを集めてきました。

■美しいオーロラを目指し、まずは撮影してみる

img_item_kotokiji_sub_01

どのリボンが今回のビジュアルに最適なのか探るためにも、まずは気になったリボンから撮影してみることに。オーロラに見えるようにカーブを描かせて、ライティング(照明)も工夫してみます。

■どれが一番、オーロラらしく見えますか?

img_item_kotokiji_sub_01

カタチや光の具合を変えて撮影したリボンを、パソコンに取り込んで比較します。どうやら撮影した素材は、くるっと上下を反転させると「中に浮かぶオーロラ」の様子に近づくようです。どれがいちばんオーロラらしく見えるのか、納得できる素材にたどり着くまで、何度も何度も撮影。画面で確認を続けます。

img_item_kotokiji_sub_01

実際のオーロラの写真資料を参考にしながら、撮影したどのリボンのどのカタチがふさわしいのかを見極めていきます。

■オーロラが輝く、地上の風景も準備

img_item_kotokiji_sub_01

リボンのオーロラが輝くのは、北欧風の町並みの上の夜空。外は雪が積もって寒そうですが、家の中は窓から明かりがもれていて暖かそう。

■いよいよ、夜空にオーロラが浮かび上がります!

img_item_kotokiji_sub_01

北放風の町並みの上に広がる夜空をパソコン上に再現。舞台は整いました。いよいよここに、リボンのオーロラを合成していきます。

■リボンを置いてみるとこんな感じ!

img_item_kotokiji_sub_01

夜空の画像の上に、撮影したリボンを置いてみたのが、こちら。見た目を整えて、リボンがもっと寒空に浮かぶオーロラへ近づくよう、まだまだ調整が必要そうですね。

■みんなで方向性を検討

img_item_kotokiji_sub_01

どうすればもっとオーロラらしく見えるようになるのか、スタッフが集まって相談中。意見を出し合って、どのカタチがいいのか、どの色がいいのか、いくつリボンを並べるのがいいのか。パソコンの画面を見ながら確認していきます。

■ついに方向性が固まりました!

img_item_kotokiji_sub_01

メインのオーロラになるリボンは3本。緑と青と赤で着彩するという大まかな方向性が決まりました。
でも、このままリボンらしさを保つのか、もう少し色を加工してオーロラっぽくしていくのか、試行錯誤が続きます。ずいぶんと完成に近づいたように見えますが、実はここからさらなる完成度を目指して、細かな調整が続くのです。

■完成したビジュアルはこちら

img_item_kotokiji_sub_01

店頭に貼られた完成したビジュアルです。幻想的な美しさと、心のつながりが感じられるような暖かさが同居したビジュアルは、ちょっと他ではお目にかかれないかも。ぜひみなさんも、大切な人と過ごすこの冬を、思い出に残る冬にしてくださいね。

img_item_kotokiji_sub_01

この「THANKFUL WINTER」の完成ビジュアルは、11月1日(金)から店頭でご覧いただけます。全国のロフト各店舗で見かけた際にはぜひこの幻想的なリボンのオーロラとの出会いを楽しんでいただけると嬉しいです。
                                             
「THANKFUL WINTER」のビジュアルは、ポスターやPOPのほかに動画もあります。動画はYou Tubeのロフト公式チャンネルでもご覧いただけます。
★「THANKFUL WINTER」動画をYouTubeで見る>>
★連載「ロフトのビジュアルができるまで」バックナンバーはこちら>>

記事配信日:2019/11/01

PageTop