コトキジ KOTOKIJI

覚えておきたいお手入れポイント!

バッグやレザージャケットのお手入れって靴と同じでいいの?!

twitterfacebook

#ファッション #靴磨き女子部 #暮らし #基本が肝心

朝晩の寒さも増し、秋冬のファッションも楽しくなってきましたね。足元も洋服もバッグも、革製品が活躍するこの時期。

「レザージャケットやバッグって、靴のお手入れと一緒でいいのかな・・・?」と思っていらっしゃる方も多いはず。

実は靴のお手入れとは、ちょっと違うところも・・・!基本のお手入れと気をつけたいポイントをおさえましょう。

■Point!大事なのはこまめに革に栄養を与えてあげること!

img_item_kotokiji_sub_01

肌をイメージしてみてください!乾燥する時期に、保湿してあげないと、手肌がカサカサ・・・革も同様です。

M.モゥブレィ リッチデリケートクリーム で保革します。

■革用クリームを塗る際には、塗り方にもポイントが。

img_item_kotokiji_sub_01

ポリッシングコットン(クロス)に革用クリームを500円玉くらいの大きさで取ります。

img_item_kotokiji_sub_01

クロスによくクリームを染み込ませます。このように塗ると、ムラ感は少なく革に浸透します。

■やってはダメなこと・・・

img_item_kotokiji_sub_01

それは、靴クリームで補色すること!

なぜかというと、バッグとレザージャケットは身につけるものですから、靴の補色クリームを塗ると色移りする恐れがあります。色褪せやキズが気になっても、靴クリームでの補色はしないでくださいね。

そうはいっても、「バッグの角っこ部分にキズがついて、色が抜けてしまった・・」や「ジャケットの袖の部分の色ぬけが気になる・・」という時に試していただきたいのが、「M.モゥブレィ レザーマニキュア」です。

img_item_kotokiji_sub_01

革専用のマニキュアです。色ぬけ部分やキズ隠しとしても使用可能な優れもの。

まるで、爪に塗るマニキュアみたいっ!!ですが、爪には塗らないでくださいね。

■Before

img_item_kotokiji_sub_01

よく当たるバッグの角が色あせしてます。

img_item_kotokiji_sub_01

補修したい箇所に、塗りましょう!
塗った後にしっかり乾燥させれば、色移りの心配もありません。

■After

img_item_kotokiji_sub_01

塗るだけなのですが、こんなふうにきれいになりますよ♪

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、以外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

記事配信日:2015/11/06

PageTop