コトキジ KOTOKIJI

あなたにぴったりの一冊が見つかりますように。

12月1日は手帳の日!

twitterfacebook

#ステーショナリー #雑貨モノ知り

「手帳の日」とは、ビジネス手帳の元祖「NOLTY(ノルティ/能率手帳)」を製造販売している「日本能率協会マネジメントセンター」が登録した記念日です。師走に入ると、新年を迎える準備を始める人も多く、新しい手帳を購入する時期であることから、12月1日を記念日としています。

★「手帳の日」12月1日(土)限定でロフトアプリホーム画面のおすすめ商品棚を手帳担当バイヤーの選んだ手帳たちが3段ジャック!こちらは1日限定のご紹介なので、ホーム画面をスクロールしてチェックしてみてくださいね!

img_item_kotokiji_sub_01

新しい手帳に切り替える際、まずは1年間使った今年の手帳を見ながら、どんな出来事があったか思い返したり、お世話になった人の顔を思い浮かべて感謝の気持ちを表したりしながら、皆さまに1年を振り返ってもらいたい……そんな思いを込めて「手帳の日」は制定されました。

来年2019年は平成最後の年、そして新年号(新元号)を股にかけた特別な年ですから、そんな1年をつづる手帳はとっておきの一冊を準備したいですよね!
そんな12月1日「手帳の日」に、来年の手帳はまだ頭を抱えて検討中!というこだわりさんや、来年から手帳を使い始めようと考えているビギナーさんにもおすすめの「NOLTY」シリーズをご紹介いたします。

■ビジネス手帳の元祖「NOLTY」能率手帳

img_item_kotokiji_sub_01

NOLTY(能率手帳)は1949年の誕生からビジネスパーソン中心に長く愛されてきた手帳です。能率手帳が生まれる以前の手帳は備忘録的な使い方が中心でした。

皆さん知っていましたか?能率手帳はそんな使い方がベターだった、日本の手帳に初めて「時間目盛り」の概念を取り入れたのです!今では当たり前のように手帳の紙面に浸透しているタイムラインの概念、「手帳で時間を管理する」という考えは当時画期的な発明でした。

発売当初、人々に支持されたのは時間目盛りなどの特長に加え、書き心地のいい紙、1年間の使用に耐える堅牢性、表紙素材へのこだわりといった品質の高さも理由でした。
主張しすぎず、無駄をそぎおとしつつ、品格を感じさせるデザインも、時代を問わず愛されてるポイントです。

続いて、2019年版の最新のNOLTYを紙面のデザインタイプ別にご紹介いたします。それぞれのレイアウトや使用例を比べて、自分にぴったりの手帳選びの参考にしてみてくださいね。

■お気に入りの1冊を「レフトタイプ編」

img_item_kotokiji_sub_01

ウィークリーでよく見る「レフトタイプ」は週間のスケジュールが見開きページの左側に、メモ欄が右側に配置されたレイアウトです。スケジュール管理とメモのバランスが良く、様々な使い方ができるので手帳初心者から、上級者まで、幅広く活用できる王道のレイアウトです。

[【ロフト限定】2018年12月始まり手帳 月間カレンダー+週間レフト A5 アクセス1 税込2,052円]
★ロフトネットストアで他のNOLTY週間レフトタイプをCheck!!>>

■お気に入りの1冊を「バーチカル編」

img_item_kotokiji_sub_01

ページの縦方向に時間軸があるため、より細かい時間管理が可能です。営業職など1日に複数の予定が入る人におすすめです。またTo doなどその日のやるべき事を記入するのにも優れています。

[【ロフト限定】2018年12月始まり手帳 月間カレンダー+週間バーチカル A5 アクセス3 税込2,052円]
★ロフトネットストアで他のNOLTY週間バーチカルタイプをCheck!!>>

■お気に入りの1冊を「メモタイプ編」

img_item_kotokiji_sub_01

見開きページを丸ごと1週間分のスケジュールに充てたレイアウト。1日分のスペースが多いので、スケジュールの他にメモ書きも多く残せます。1日の記入量が多い人にはぴったりです。日記や毎日の記録、自由な発想を記録するノートページが多めに欲しい方におすすめです。

[【ロフト限定】2018年12月始まり手帳 月間カレンダー+週間メモ A5 アクセス2 ネイビー 税込2,160円]
★ロフトネットストアで他のNOLTY週間メモタイプをCheck!!>>

■ロフト限定「B6キャレル」シリーズも!

img_item_kotokiji_sub_01

最後に、仕事に強い手帳として女性人気も高い「B6キャレル」シリーズのロフト限定品をご紹介!
今年の秋にロフトアプリユーザーにお気に入りの手帳への投票を募った「ロフト手帳博大賞投票イベント」ではビジネスダイアリー部門で堂々1位、大賞を受賞しているんです!

「キャレル」はこれまでにシリーズにない色、ベージュ系を基調にブラウンやホワイト、ピンクなどをポイントカラーにしているので、打ち合わせや商談などのシーンにマッチしつつ堅苦しくなりすぎず、ナチュラルでやさしい印象です。

[【ロフト限定】2018年12月始まり手帳 B6キャレル 各種 税込1,836円]
★ロフト手帳博特設ページでほかの手帳博大賞受賞作品をCheck!!>>

■池袋ロフトで手帳用紙の書き比べイベント開催!

img_item_kotokiji_sub_01

「手帳の書き味、用紙とペンの相性を確かめてから手帳が選べたらいいのになあ。」と思っているあなたに朗報です。

池袋ロフトでは「手帳の日」を記念し、12月1日(土)に手帳売場にて「手帳用紙・ペン書き比べイベント」を開催いたします。
イベントにご参加いただいた方には先着300名様に「フリクションボールスリム透明ボディ」を1点をプレゼントいたします。平成最後の年、2019年に向けてぜひ色々な手帳の書き味を比べていただき、あなたのお気に入りの一冊を見つけてみてはいかがでしょうか。

■日時:2018年12月1日(土) 正午~午後6時
■場所:池袋ロフト 12階文具手帳売場
※プレゼントの「フリクションボールスリム透明ボディ」のインクは別売りとなっております。

img_item_kotokiji_sub_01

 

■ロフト手帳博2019開催中!

img_item_kotokiji_sub_01

全国のロフトでは「ロフト手帳博2019」を開催中。
今回ご紹介した手帳のほかにも、すぐに使える手帳から来年のプラン作りをじっくり練る手帳まで、今年も新作をバラエティ豊かに揃えております。特別な年、2019年をつづる、あなたにぴったり!お気に入りの一冊が見つかりますように。

★ロフト手帳博特設ページを見る>>
★ネットストアで手帳特集ページを見る>>

ご紹介した商品はロフト各店舗・ネットストアでお取扱いしております。
※店舗により取扱い状況は異なります。ご希望の店舗までお問い合わせください。

記事配信日:2018/12/01

PageTop