コトキジ KOTOKIJI

「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10」

フィルターを使いこなそう① 〜Roppongi〜

twitterfacebook

#チェキプレス #カルチャー

「“チェキスクエア” instax SQUARE SQ10(以降、SQ10)」のフィルター加工機能はもう使用されましたか?10種類あるフィルターはそれぞれ、まったく違う印象の雰囲気に仕上がるんです。そのフィルターの中より今回は「Roppongi」をご紹介。「Roppongi」にはどんな被写体やシーンが合うのか、FOOD/LOCATION/PEOPLE/Photo in Photoにわけて検証してみました!

「Roppongi」を使いこなそう!

「Roppongi」の特徴とは

img_item_kotokiji_sub_01

全10種類あるフィルターにはそれぞれ特徴がありますが、「Roppongi」はコントラストが低く、明度が高くなり、“明るさと柔らかさ”が表現できるフィルターです。さて、実際に撮影をしてみましょう。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

カラフルでポップなカップケーキを並べて撮影!加工をするとパステルカラーになり、雰囲気が変わります。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

次はパンを手に持って撮影をしてみました。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

カフェで注文をしたカフェラテは、柔らかい光がはいっていたので、アンニュイな仕上がりに。

LOCATION

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

港をお散歩していた時にタイミングよく撮影ができました。日中の屋外で撮ったものは光がしっかりと当たっているので、よりきれいにプリントできます。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

何気ない日常の一部をパシャリ!フィルターをかけることで柔らかくなり、より雰囲気がある写真に。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

夏の夕暮れはグラデーションがとてもきれい。

PEOPLE

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

作品撮りをしている時にSQ10を使用。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

こちらはプールで撮影した時。プリントをして、パステルカラーが楽しめる1枚に。

img_item_kotokiji_sub_01

加工前/加工後

光の入り方がとてもきれいだった瞬間を撮影。柔らかさが伝わりますね。

Photo in Photo

img_item_kotokiji_sub_01

photo in photoのチェキはすべて日中の屋外だったので光のおかげで、きれいにプリントできます。

いかがでしたか?色味が強いものやカラフルなものは、パステルカラー調の雰囲気が楽しめます。もう一つは木やレースなどのナチュラルなものを柔らかい光で撮影すると絶妙な仕上がりになりますよ。

慣れてくれば感覚をつかめるので、たくさん撮って、たくさんプリントするのがおすすめです!ぜひ参考にして、みなさんも「Roppongi」の加工を楽しんでくださいね。

今回の記事へのリンクははこちら
過去のHOW TO記事一覧はこちら

提供:Cheki Press(チェキプレス)
日々のシーンに「チェキをプラスする」ことによって、いつもの日常がちょっと違って感じる。チェキがあるとちょっと楽しい毎日になる。そんなチェキとの生活を提案・発信するメディア。

img_item_kotokiji_sub_01
PageTop