ホーム > 商品検索 > ほぼ日手帳 > 2021年1月始まり weeks 牧野富太郎 ジョウロウホトトギス ほぼ日手帳
Category
Price
2021年1月始まり weeks 牧野富太郎 ジョウロウホトトギス ほぼ日手帳
img_item_wiki_detail_02
本体価格 2,400円
※お会計時、別途消費税をいただきます。
メーカー ほぼ日
ブランド ほぼ日
材質 布クロス(表紙)
サイズ 横94mm×縦188mm×厚さ10mm
(実際の製品は、寸法に若干の個体差があります)

精密な線で描かれたジョウロウホトトギスがweeksの表紙を彩ります。
植物学者の牧野富太郎博士が1888年に描いた、ジョウロウホトトギスの
植物図を手帳の表紙に印刷しました。

鮮やかな緑の葉に、上品な黄色い花を咲かせたジョウロウホトトギス。
花の美しさを宮中の貴婦人(上臈)にたとえたことから、
その名がつけられました。牧野博士が1887年に高知県越知町横倉山の
石灰岩岩壁で発見、植物図として記録し、印刷図に彩色を施しました。
『日本植物志図篇』第一巻第一集第一図版として
この植物図が収録されています。

今から約130年前の明治時代にルーペや顕微鏡を用いた観察をし、
ジョウロウホトトギスの全形がわかる図をはじめ、
花の斑点やつぼみの形状、葉のつき方の細部まで
忠実に描かれた見事な植物図です。
周囲には解剖図、部分図も描かれており、
標本を参考に描いたものとされています。

ザラザラとした肌ざわりの布クロスの表紙は、
キャンバスをイメージしたもの。
ボタニカル・イラストレーションとともに、
日々の暮らしを送ることができる手帳です。

表紙は、硬めで軽くしなる程度のハードカバー仕様です。

Category
Price

アプリでサクサク記事が読めます

アプリで店舗の取扱いが確認できます

  • iOS AppStore
  • Google PlayStore