ホーム > 商品検索 > キッチン用品・調理器具 > かまどさん電気 ネットストア限定セット
Category
Price
かまどさん電気 ネットストア限定セット
img_item_wiki_detail_02
本体価格 59,800円
※お会計時、別途消費税をいただきます。
メーカー siroca(シロカ)
ブランド 長谷園×siroca
材質 -
サイズ 幅30㎝×奥行30㎝×高さ26.1㎝(土鍋含む)

人気の「かまどさん電気」で炊いた、おいしいご飯をどこでも楽しんでいただきたい!
そんな思いをこめて、セットにしました。

・炊きたても、冷めてもおいしい土鍋ごはん
羽釜で炊いたごはんは、木のおひつに移しておいしさを保ちますが、「かまどさん」は呼吸する土の特性により、土鍋だけでおいしいごはんを楽しむことができます。
・熱しにくく、冷めにくい土鍋
もともと「かまどさん」はほかの土鍋と比べて肉厚に成型されており、熱伝導が緩やかになり“熱しにくく、冷めにくい”土鍋になります。
これが日本人の憧れである“かまど炊き”の温度推移の再現にとても適しており、「かまどさん電気」の土鍋にもその良さは引き継がれています。
・肉厚成型だから理想的な炊飯ができる
「はじめちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」という理想的な炊飯の温度推移(ゆっくりと温度が上がり、一度上がると冷めにくい)を、その肉厚な構造で実現します。
・土と釉薬による遠赤外線効果
伊賀の土は“呼吸”するだけでなく、釉薬と相まって、金属や陶器にはまねできない遠赤外線効果を発揮します。
お米の表面に伝わった強い熱が内部に緩やかに届くことで、糊化(こか)が芯から行われ、ふっくらした炊きあがりになるのです。
・土鍋の“呼吸”をとめないために
金属板や金属コーディングを施した土鍋では、土の持つ呼吸力は阻害され、機能しません。
そうすると、「かまどさん」の最大の特徴である“呼吸”ができなくなってしまいます。
だから、かまどさん電気の土鍋は、土鍋の呼吸を止めないよう、本物の伊賀の土で作られています。
・“かまどの火加減“を再現する熱循環構造
長谷園とシロカで共同開発した熱循環構造は、「かまどさん電気」にしかない技術です。
こうした絶妙な火加減を、土鍋そのものが持つ力で再現しているのです。

長谷園の炊飯土鍋「かまどさん」の良さをそのまま活かした唯一無二の炊飯器。
乾燥モード搭載で、手間がかかる土鍋のお手入れも簡単に。

土鍋ごはんが、たったの3ステップで。
火加減や時間管理など、手間がかかっていた土鍋炊飯が誰でもすぐ、
かんたんに行えるようになりました。この感動を、ぜひ体感してください。

1.お米を研ぐ
2.土鍋をセット
3.炊飯スタート

※お使いになる前の、土鍋の目止め(おかゆ炊き)について
使い始めの土鍋は、おかゆ炊きをして「目止め」をしてください。
おかゆを炊くことで、米のでんぷん質が土鍋の細かい気孔を埋めて、水もれを防ぎます。この作業を「目止め」といいます。伊賀土鍋は粗土を使用しているので、米の研ぎ汁ではなく、必ずおかゆで目止めをしてく ださい。

Category
Price

アプリでサクサク記事が読めます

アプリで店舗の取扱いが確認できます

  • iOS AppStore
  • Google PlayStore