靴の形をキレイに保つコツ!

続けられる靴習慣を取り入れよう♪

皆さんは「靴のケア」というと、何をイメージしますか?
「靴クリーム使って磨かなきゃ!」「防水スプレーしとこう」などなど色々あります。
でも、気構えれば、気構える程ハードル高く感じてしまうことってありますよね。
今日は簡単に始められて。続けられるお手入れ方法をご紹介します。

■○○を靴に入れるだけ!

img_item_kotokiji_sub_01

「靴のお手入れ」というと、靴の汚れやツヤ出しなどのみを考えがちですが、実は、「靴の形や姿」も重要なんです。ここが綺麗だと印象がUPします。
履きジワが深く入っていたり、つま先が潰れていたりすると、靴がぐったりお疲れな印象に。

img_item_kotokiji_sub_01

そこで、靴のキレイを保つために、続けられる習慣を取り入れてみましょう。
むずかしいこと、面倒なことはいたしません!
靴のハンガー「ベルベットシューキーパーAg+」を入れるだけ。

img_item_kotokiji_sub_01

シワ部分が深くならないように、つま先の形にあったベルベットシューキーパーを選び、靴本来の形にクセづけしてあげることが大事です。まさに靴のハンガーです!

[ベルベットキーパー AG+ 税込2,160円]

■放っておくとニオイの原因にも…!

img_item_kotokiji_sub_01

実は、つま先部分は「汗」もかきがち。放っておくと「ニオイ」の原因にも…。ベルベットシューキーパーの生地はAg加工してあるので、消臭対策にもつながります。

毎日の積み重ねが、靴のカタチの綺麗さに繋がります。
まずは、続けられる簡単習慣からはじめてみませんか?

提供:靴磨き女子部
物を長く大事にしていくスタイルが浸透している中で、以外とまだ日本の女性に知られていないのがシューケア。
シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員グループ「靴磨き女子部」は、「もっと女性にシューケアを知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」と、大切な靴が何年も履けるような正しい靴のお手入れ法を教えています。

アプリでサクサク記事が読めます

アプリで店舗の取扱いが確認できます

  • iOS AppStore
  • Google PlayStore